松江歴史館

松江歴史館が関わる研究活動


堀尾吉晴公共同研究会

戦国時代の武将・堀尾吉晴公の人物像や功績を明らかにするため、堀尾氏に縁のある自治体が集まり、調査研究や交流などをおこなっています。

詳細はこちら

松平治郷(不昧公)研究会

江戸時代中期の松江藩の藩政改革について調査・研究を進め、史実に基づき治郷(不昧公)の事績を再検証するとともに、藩主治郷(不昧公)が持つ高い文化性が松江藩政を進めるうえで果たした役割を追求していきます。