松江歴史館

はじめてガイド


松江歴史館では、近世を中心とした城下町松江の歴史・文化を見て、体験していただく施設です。
[入館無料(展示観覧のみ有料)]

 見る(基本展示室、企画展示室)※有料エリア

近世を中心とした城下町松江の歴史・文化などを展示しています。松江藩政や城下町の形成、城下の人々の暮らし、藩財政を支え松江を全国有数の富裕藩にした産業などを紹介している基本展示と、テーマを決めてより松江の深くご紹介している企画展示があります。

基本展示はこちら企画展示はこちら

 佇む(日本庭園、松江藩家老朝日家長屋、伝利休茶室、暮らしの大広間)

長屋門をくぐり石畳のアプロ―チを抜けると、そこには家老屋敷を思わせる本館があります。日本庭園を長屋や大広間から眺めながら、しばし時を忘れていにしえの松江を思い浮かべてみるのも楽しいですよ。

 味わう(喫茶きはる)

喫茶きはるは、日本庭園を眺めながら、現代の名工「伊丹二夫」氏による、創作上生菓子の菓子バーを備えた茶房です。先生の上生菓子と、干菓子を楽しむセットメニューや、各種甘味、コーヒーなど充実しています。

きはるはこちら

 買う(ミュージアムショップ縁雫)

常設展示・企画展示に関連する図録や松江の歴史や文化に関する各種出版物を販売するほか、地元作家を中心に仕入れた和小物や和雑貨、和ヒーリンググッズ、松江ならではの「茶の湯の文化」を感じる銘茶や、特選和菓子、当店オリジナルブランド「えにしずく」関連グッズなど販売しております。

縁雫はこちら

無料駐車場(12台分)のご案内

歴史館徒歩1分の場所に無料駐車場があります。
(0~11番になります。)
駐車場の前の道路は一方通行となりますので、ご注意ください。

駐車場情報はこちら