松江歴史館

2018.11.03 <特別展>細川護熙 美の世界 ~薬師寺奉納障壁画と茶陶


元首相の細川護熙氏は、2012年秋に奈良・薬師寺の「慈恩殿」の障壁画制作の依頼を受け、丸6年をかけて全66面(108枚)を描きあげました。
2019年春に慈恩殿に奉納されるのを前に、本展示にて障壁画の一部をお披露目します。あわせて、細川氏の美意識が作りだす茶陶の逸品を展示します。
奉納前にご覧いただけるのは本展示が最後の機会です。ぜひご覧ください。

期 間/平成30年12月7日(金)~平成31年1月14日(月・祝)
場 所/企画展示室
観覧料/大人1000円、小・中学生500円

◆細川護熙氏によるギャラリートーク
制作にかけた想いなど、作品を見ながら直接ご本人から聞くことのできるまたとない機会です。
日 時/平成30年12月7日(金) 11:00~
場 所/企画展示室
要企画展示観覧券、申込不要、企画展示室前集合

◆薬師寺副執事長・大谷徹奘氏によるギャラリートークと法話
細川氏が描いた障壁画が奉納される薬師寺の慈恩殿にちなんで、法相宗の開祖・慈恩大師の教えを「薬師寺の教えの基本」と題して解説。全国に2枚しかない玄奘三蔵のマンダラの貴重な1枚を参加者に特別公開します。
日 時/平成30年12月22日(土)・23日(日)・24日(月・休) 午前の部10:30~、午後の部14:00~
場 所/企画展示室、歴史の指南所
要企画展示観覧券、申込不要、企画展示室前集合

◆サイン入り図録などが当たる!新春福引きプレゼント
福引きで細川氏サイン入り図録や冊子などがその場で当たる、空くじなしのプレゼント企画を実施します。
期 間/平成31年1月1日(火・祝)~6日(日)
対 象/上記期間中に特別展「細川護熙 美の世界」を観覧し、アンケートにお答えいただいた方
松賞…細川氏サイン入り図録「細川護熙 美の世界」
竹賞…大型冊子「細川護熙 土から墨へ」  
梅賞…松江歴史館オリジナル不昧公しおり

◆下貼り用紙寄進のご案内 ~細川氏と一緒に障壁画を残しませんか
下貼り用紙とは、襖の裏張り・内貼り紙とも呼ばれる半紙のことで、絵画を支える骨組みを強固にするために張られるものです。ご自身の願い事とお名前をお書きいただき、細川氏の障壁画とともに慈恩殿に奉納いたします。
展示期間中、当館内ミュージアムショップ縁雫にて販売しております。
下貼り用紙の寄進を通して、細川氏と一緒に障壁画を残しませんか。
 御寄進料/1枚3,000円(複数枚も可)

|