松江歴史館

2018.03.17 <企画展>長澤蘆雪―躍動する筆墨― ※終了しました


 江戸時代後期に活躍した絵師・長澤蘆雪(ながさわろせつ)の作品を紹介する企画展「長澤蘆雪―躍動する筆墨」を4月27日(金)から開催します。

 長澤蘆雪(1754-1799)は京都の絵師で、円山応挙に師事し写実的な絵を学び寺院の襖絵を多く手がけました。
松江市上大野町の臨済宗妙心寺派の西光寺に伝わる、蘆雪の壮年期初めの代表作「龍図襖絵」(松江市指定文化財)の修復完成を記念して初公開するのに合わせ、和歌山県・草堂寺や兵庫県・大乗寺に伝わる重要文化財の襖絵などを展示します。
 龍虎や鶴、猿や人物などをユニークな姿に描く蘆雪の作風は、近年とみに人気が高まっています。本展では、力強く荒々しい、時には繊細でしなやかな筆遣い、そして大胆な画面構成などで描き出される動物や人物たちのいきいきとした姿がお楽しみいただけます。

期 間/平成30年4月27日(金)~6月10日(日) ※5月17日(木)は休館
時 間/8:30~18:30 (観覧受付は18:00まで)
場 所/松江歴史館 企画展示室
観覧料/企画展のみ 大人500円、小・中学生250円
    基本展とのセット 大人800円、小・中学生400円
    ※20名以上は2割引き

【展示替え】
4/27(金)~5/16(水) 
  「竹鶴図襖絵」(草堂寺蔵、重要文化財)
  「芭蕉図」(絲原記念館蔵)
5/18(金)~6/10(日)
  「虎図襖絵」(草堂寺蔵、重要文化財)
  「牧童図」(絲原記念館蔵)

【関連イベント】
◆記念講演会「京都の蘆雪・旅の蘆雪」
講 師/田島達也氏(京都市立芸術大学 芸術資料館長・美術学部教授)
日 時/5月12日(土)14:00~15:30
場 所/歴史の指南所
定 員/60人(先着申し込み順)
料 金/無料

◆ギャラリートーク・・・学芸員による展示解説
日 時/4月27日(金) オープニングセレモニー(9:00~)後
    4月29日(日・祝)14:00~14:30
    5月4日(金・祝)14:00~14:30
    5月19日(土)14:00~14:30
    6月9日(土)14:00~14:30
場 所/企画展示室
※展示観覧券または年間パスポートが必要です

◆水墨画教室
蘆雪の作品を鑑賞して、水墨画を描いてみよう。基本となる竹の描き方など線描の練習をし、鳥や昆虫をアレンジした水墨画を仕上げます。道具は教室側で用意します。
日 時/5月20日(日)9:30~12:00
場 所/歴史の指南所
料 金/1,000円(企画展観覧料含む)※年間パスポート会員は500円
定 員/20人(小学生以上、要申込)
協 力/山陰水墨画協会

◆篆刻(てんこく)教室
蘆雪の作品に押してある落款を学び、オリジナルの篆刻印を作ろう。
日 時/6月2日(土)9:30~12:00
場 所/歴史の指南所
料 金/1,000円(企画展観覧料含む)※年間パスポート会員は500円
定 員/20人(小学生以上、要申込)
協 力/島根篆刻会

申込み/松江歴史館 電話0852・32・1607

【図録販売】

館内『ミュージアムショップ縁雫』などでお求めいただけます。
郵送でのお取り扱いもいたしますのでお問い合わせください。

【サイズ】A4判変形 総56頁 カラー 白黒
【価格】1,296円(税込)

詳細はこちら

|