松江歴史館

2017.11.04 <次回企画展>島根県書道教育連盟『開眼』師範会書展


島根県書道教育連盟の月刊書道誌「開眼」師範会会員の新作約200点を展示。
会員の漢字やかなの作品を通じて、「書」の魅力を紹介します。
観覧は無料ですので、お気軽にお越しください。

***「開眼」のご紹介***
「開眼」は、子どもから大人まで誰でも書道を学べる月刊書道教育誌。
1957(昭和32)年1月1日の創刊で、古典を中心に漢字やかな・細字・硬筆(ペン字)の課題手本も掲載し、書き方のポイントや漢文の読み方、意味などの細かなところまで丁寧に解説しています。
********************

【会  期】平成29年12月1日(金)~平成30年1月31日(水)
     ※休館日 12月21日(木)、1月18日(木)
【観覧時間】8:30~17:00 ※観覧受付は16:30まで
【場  所】松江歴史館 企画展示室
【観覧料】無料

<関連イベント>

◆ギャラリートーク
師範会会員による作品解説を行います。
日 時/12月1日(金)9:15頃~ ※オープニングセレモニー終了後
場 所/企画展示室
参加無料

◆大人のための実用書道教室
年賀状や金封などを毛筆できれいに書くコツを指導します。書道道具または筆ペンをご持参ください。
講 師/澤田大峰氏(「開眼」師範会理事長)
日 時/12月3日(日)9:00~12:00
場 所/歴史の指南所
受講料/1,000円
定 員/20人 ※要申込
申 込/松江歴史館 TEL0852-32-1607

◆書き初め
新年の抱負など書き初めしませんか。手ぶらでも道具持参でもOKです。
家に道具がない、書き初めをする場所がない、友達と一緒に書きたいなど、この機会をご利用ください。用紙は一人2枚まで使用できます。
※学校の宿題など、指定の用紙がある場合はお持ちください
日 時/1月2日(火)10:00~16:00
場 所/歴史の指南所
参加無料、申込不要

|