松江歴史館

2017.12.14 次回ホーランエンヤの開催日が決定しました


松江城山稲荷神社式年神幸祭「ホーランエンヤ」の日程が、2019年5月18日~26日に決定しました。

ホーランエンヤは日本三大船神事の一つで、10年に一度開催されます。期間は9日間で、松江市殿町の城山稲荷神社から御神輿を船団でお運びする「渡御祭」と、松江市東出雲町の阿太加夜(あだかや)神社本殿にお迎えし、大祈祷の中日に櫂伝馬踊りが奉納される「中日祭」、再び船団によって城山稲荷神社へと御神霊をお送りする「還御祭」が期間中行われます。

渡御祭と還御祭は、五大地と呼ばれる地域の人々が一同に集まり、色とりどりに装飾された各地区の櫂伝馬船の総数は100隻におよび、大船行列を作る壮大な姿と船上で披露される華麗な踊りが楽しめます。

10年に一度しか見られない壮大な水上絵巻をぜひご覧ください。

ホーランエンヤの様子は当館に隣接する「松江ホーランエンヤ伝承館」で紹介しています。
*松江歴史館の有料展示を観覧された方は、ホーランエンヤ伝承館も当日に限り無料で観覧いただけます。

■開催日
2019年5月18日(土)~26日(日)
渡御祭:5月18日(土)
中日祭:5月22日(水)
還御祭:5月26日(日)

ホーランエンヤとは(松江ホーランエンヤ伝承館HP)

【お問い合わせ】
伝統・ホーランエンヤ準備事務局
松江市中原町5松江市役所第2別館4階 
TEL0852-24-1112 FAX0852-24-1113

|