松江歴史館

2017.10.11 河田広樹松江歴史館個展「まつえココロ灯」開催


山陰を中心に活動している心書家(筆文字アーティスト)の河田広樹氏の初個展を当館で開催します。
最終日(28日)には「筆文字寺子屋教室」もあります。

☆★☆★☆★  個展コンセプトと想い(河田氏より)  ☆★☆★☆★
個展コンセプトは、松江市への愛『まつえココロ灯(あかり)』。
近年、松江市で活動させていただくことが多くなり、2017年1月には松江市成人式にて、新成人のみなさんへ向けた『思い出として残る詩の書き下ろし』を担当。
そんな大好きな松江市への想いを『書や詩・造形アート』という私の視点の作品に反映し、見ていただいた方の心に『家族への愛・大切な人への愛・ふるさと松江市への愛』等、たくさんの光を灯したい。
そして、その灯が次の人へ繋がりますように。
誰もが持っている心の灯を『自分のできること、できる範囲で繋いでいく力』のきっかけとなりますように。
また、松江水燈路2017のアーティスト行灯を担当させていただいており、松江歴史館での個展と連動することによって、相互をつなぐ導線がつくれるお手伝いができると嬉しいです。

【プロフィール】
山陰から世界をあくしゅで繋ぐ心書療法士 河田広樹
1983年生まれ、鳥取県在住。自身の職業「作業療法士」と「心書」を組み合わせたスタイルで、詩の書き下ろしやライブアート、講座や講演活動を山陰各地で展開中。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■河田広樹松江歴史館個展「まつえココロ灯」
期間/平成29年10月9日(月・祝)~10月28日(土)
   ※休館日10月19日(木)
   ※雨天・強風時など、休止の場合があります
時間/8:30~17:00(土日祝は21:00まで)
場所/松江歴史館 復原長屋北棟(暮らしの庭からご覧いただけます)
料金/無料
主催/HKプロジェクト実行委員会
協力/山陰効果団地、松江歴史館

■筆文字寺子屋教室
日時/10月28日(土)14:00~15:00
場所/松江歴史館 復原長屋
料金/無料
定員/15人 ※要申込
申込/メールかフェイスブックページからお申込ください
    メール hk0808hks@gmail.com (河田)
    フェイスブックページ https://www.facebook.com/events/120975585240511/
   

|