令和4年度名誉館長講座 「松江藩歴史余談 ―『雲陽秘事記』を中心に」

2022.04.21お知らせ

※※※参加者募集は終了しました※※※

松江藩の歴史は、令和2年に完成した『松江市史』(全19冊)に現時点の最高水準の知見が叙述されています。本講座はその中に漏れたこぼれ話を拾いあげ、お話しいたします。
皆さんの茶飲み話のタネにしていただきたいと思います。

【日 時】
令和4年6月~令和5年3月の原則毎月第3金曜日 ※10月のみ第1金曜
10:00~11:30
 ・6月17日(金)
 ・7月15日(金)
 ・8月19日(金)
 ・9月16日(金)
 ・10月7日(金)
 ・11月18日(金)
 ・12月16日(金)
 ・1月20日(金)
 ・2月17日(金)
 ・3月17日(金)
 ※年間を通じた講座です(途中参加不可)
 ※講師の都合により、急遽日程変更などが発生した場合は、市報・ホームページ等で随時連絡を行います。

【会 場】 松江歴史館 歴史の指南所

【講 師】 藤岡大拙(松江歴史館名誉館長)

【テーマ】「松江藩歴史余談―『雲陽秘事記』を中心に」

【受講料】年間1,000円
    ※初回受講時にお支払いいただきます。

【その他】
新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、やむを得ず講座を中止する場合があります。原則として受講料の返金および代替講座は実施しない予定ですので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。