松江歴史館

2021.12.25 <ミニ展示>新春展示「虎」―若槻禮次郎コレクション―


令和4年は寅年です。新春を迎えるにあたり、松江出身の総理大臣・若槻禮次郎が所蔵していた虎の絵を公開します。
この絵は、出雲市出身の画家・小村大雲(1883~1938)が描いたもので、禮次郎の後援者である平田町の大谷弥吉から禮次郎へ総理大臣就任のお祝いとして贈られたものです。
禮次郎は慶応2年(1866)の寅年生まれです。大谷弥吉はそれを知った上でこの絵を贈ったのかもしれません。

展示シート[PDF 265kb]

期間/令和3年12月28日(火)~令和4年2月27日(日) ※臨時休館のため1/27(木)~2/20(日)除く
場所/展示室前
観覧無料

|