松江歴史館

2020.09.17 <スポット展示>若槻禮次郎コレクション―宮中行事の引出物・ボンボニエール


松江市出身の総理大臣・若槻禮次郎(1866~1949)が皇室から下賜され、大切にしていた「ボンボニエール」を展示します。
「ボンボニエ―ル」は精巧な細工を施した銀製の小さなお菓子入れで、皇室が主催する饗宴に際しての引出物に採り入れられています。
本展示では、禮次郎が遺した小さな工芸品ボンボニエール11点と関係する献立3点し、銀細工という日本の伝統的工芸を紹介します。

 展示シート [PDF 244kb]

期 間/令和2年9月18日(金)~11月18日(水)
場 所/基本展示室内最終コーナー
料 金/基本展示観覧料に含む(大人510円、小・中学生250円)

|