松江歴史館

2020.03.19 <スポット展示>刀装具-刀を彩る-


刀装具とは、鞘・鐔(鍔)・縁頭・小柄・笄・目貫などの刀剣外装(拵)の部品の総称です。
本展示では、江戸後期から幕末にかけて活躍した松江藩や広瀬藩に住んでいた金工の作品を中心に展示します。

期間/令和2年3月20日(金)~4月15日(水)
場所/基本展示室内
料金/基本展示観覧料に含む(大人510円、小・中学生250円)

|