松江歴史館

2018.08.17 <ミニ展示>役者絵


島根県民会館において9月11日(火)に歌舞伎の公演があることを機会に、当館収蔵品(寄託品含む)の役者絵を展示します。
また、50年前の同時期に島根県民会館の杮落し公演として歌舞伎の上演がなされたことなど、明治から昭和にかけての松江における劇場のにぎわいのようすなども紹介します。

【主な展示作品】
<前期>歌川国貞画 坂東三津五郎の大星由良之助(「仮名手本忠臣蔵」に取材)ほか
<後期>歌川豊国画 坂東三津五郎の熊谷次郎(「一谷嫩軍記熊谷陣屋」に取材)ほか

期間/前期:平成30年8月17日(金)~9月19日(水) ※休館日9月20日(木)
   後期:平成30年9月21日(金)~10月17日(水) 
場所/展示室前
観覧無料

|