松江歴史館

開催日:10月13日(土)・28日(日) 蓄音機によるSPレコード鑑賞会【所有レコード再生希望者募集中】

当館所蔵の蓄音機を使用して、SPレコードの鑑賞会を開催します。
この蓄音機は大正9年(1920)頃のもので、ゼンマイでターンテーブルを駆動し、木製のラッパとつないだ針がレコードの音を拾って再生します。
SPレコードは1分間に78回転し、片面あたりの再生時間は約5分。電気信号に変換しないため演奏者の生の音が再現できると言われています。
普段はなかなか聴くことのできない“昔の音”をお楽しみください。

日 時/平成30年10月13日(土)・28日(日)19:00~21:00
場 所/松江歴史館 暮らしの大広間
鑑賞無料

【★募集★お手持ちのSPレコードを再生してみませんか?】
お手持ちのSPレコードを再生してみたい人を募集しています。
当日、蓄音機で再生し参加者と共に鑑賞します。レコードに関する簡単なご紹介(解説)もお願いいたします。
<申込方法> 締切:10月6日(土)
はがきまたはメールで「住所・氏名・電話番号・かけたい音楽のジャンル、曲名・参加希望日」を明記し、下記宛てにお申し込みください。
 〒690-0887 松江市殿町279 松江歴史館SPレコード係
 rekishi1607@mable.ne.jp

|