松江歴史館

期間:4月21日(金)~5月17日(水) 小中学生新聞コンクール入賞作品展

「第5回しまね小中学生新聞コンクール」の入賞作品展(山陰中央新報社、松江歴史館共催)を開催します。
コンクールは島根県内の小、中学生が対象で、新聞作りを通じ、言語力や思考力、表現力など学習基礎能力の向上に寄与することを目的に2012年度から開催されています。
第5回コンクールには小、中学校各学年の9部門に195校8268点の手作り新聞が寄せられ、部門ごとに最優秀賞、優秀賞、優良賞各1点、入選17点の計180点が選ばれました。

作品展では各部門の最優秀、優秀、優良賞(計27点)を展示しています。
小学校6年の部で最優秀賞を獲得した石倉要さん(松江市立八雲小学校)の「八雲のたましい新聞」、優良賞の組嶽一紀さん(同母衣小学校)の「現存十二天守新聞」など、力作ぞろいの新聞をぜひご覧ください。

期間:4月21日(金)~5月17日(水)
場所:玄関ホール
観覧無料

|