松江歴史館

2016.11.19 『松江歴史館研究紀要第5号』発行のお知らせ―当館所蔵「大坂 真田丸」絵図初の研究論文を収載


松江歴史館研究紀要第5号松江歴史館研究紀要第5号を発行しました。
NHK「ブラタモリ #54大坂城・真田丸SP」等、各種メディアでも取り上げられ話題となっている
当館所蔵「大坂 真田丸」絵図について初の研究論文を収載しています。

館内『ミュージアムショップ縁雫』にて販売しています。
郵送でのお取り扱いもしておりますのでお問い合わせください。

価格:1,620円(税込)
郵送での購入について


■松江城天守の特徴に関する考察 ―通し柱・包板・帯鉄及び修理に関する検討を通して―・・・和田嘉宥
■武家屋敷の中の松江 ―松江の「個性」を考える―・・・西島太郎
■松平不昧の茶室・・・和田嘉宥
■昭和十二年に行われた松江城調査とその報道 ―城戸久氏の実測図面と新聞報道を通して―・・・新庄正典
■松江歴史館の造園譚・・・角隆司、大塚享義、高見保志
■新発見の「大坂 真田丸」絵図の学術的価値について・・・千田嘉博

|